第2回ばるっこデー実行委員会(9月8日)

 PTA各専門委員の方々に集まっていただき、2回目のばるっこデー実行委員会を行いました。

 1回目の実行委員会では「ばるっこデーでどのようなことができたらよいか」アイデアをたくさんいただきました。このことをもとに検討を重ねてきました。おかげ様でイベントの中身が決定しました。今回の会では、そのイベントの中身を実行委員会で共有しました。

 イベントの中身については、本日配付しました「ばるっこデー通信 vol.1」で御確認ください。子どもたちの思い出に残る楽しいイベントが盛りだくさんになっています。

 イベントの中身を共有した後は、具体的なサポートについて、細かく担当を決めて計画を立てました。今後、児童実行委員会、ばるっこデー連携活動をつながりをもちながら進めていきます。今後とも、御理解と御協力をお願いいたします。

「ばるっこデー」児童実行委員会とPTA本部の打合せ(8月30日)

 児童実行委員とPTA本部による「ばるっこデー」の第1回打合せを行いました。

 スタートの会ですので、「委員一人一人の自己紹介」と「PTA本部による全体像の説明」を行いました。やる気溢れる児童実行委員の姿を見て、大変心強くなりました。

 ともに創っていく「ばるっこデー」に向かってよいスタートが切れました。

PTA一人一役「手芸品の作成」(8月23日)

 先日は遊休品回収の御協力をありがとうございました。その折に、PTA一人一役「手芸品の作成」担当の方の作品も回収いたしました。

 見させていただいたところ、どれもすてきな作品ばかりで感動しました。御多用な中、一つ一つ心を込めて作っていただいたのだろうと、感謝の気持ちで一杯です。販売会がとても楽しみになりました。

 担当保護者の皆様、御協力をありがとうございました。

遊休品の御協力ありがとうございます(7月25日)

 個人懇談の2日間、児童昇降口に遊休品回収ボックスを設置して、御協力を募っています。早速、たくさんの遊休品をもってきてきていただきました。皆様の御厚意に心から感謝申し上げます。

 遊休品回収ボックス明日まで設置しておりますので、どうか御協力をお願いいたします。

給食エプロンの補修をしていただきました(7月21日)

 保環給委員会の皆様に、給食エプロンの補修作業をしていただきました。年に1回の補修作業なので、時間をかけて丁寧にしていただきました。

 きれいに整ったエプロンで給食を準備することは、衛生的に望ましいことです。子どもたちも気持ちよく準備ができ、心の健康面においても望ましいです。加藤栄養士も大変喜んでいました。

 今回の補修作業を行うにあたって、御家庭での補修の御協力もいただきました。ありがとうございました。そして、丁寧に補修の仕上げを行っていただいた保環給委員の皆様、暑い中御来校いただき、本当にありがとうございました。

PTA一人一役「ピカピカプロジェクト」(7月13日)

 一人一役「ピカピカプロジェクト」担当の方に、学校の本館と新館のトイレを掃除していただきました。大変暑い日だったため、汗だくになりながらの作業になりました。そのような中でしたが、床を隅々まで掃いたり、壁や便器を丁寧に磨いたりしていただいたおかげで、学校中のトイレが大変きれいになりました。

 毎日使用するトイレをきれいにしていただき、子どもたちもきっと大喜びだと思います。保護者の方たちに一生懸命磨いていただいたトイレです。子どもたちもきっと、今まで以上に大切に使うと思います。また、子どもたちは、整ったきれいな環境で過ごすことで、心が落ち着くので、とても感謝しています。

 担当保護者の皆様、子どもたちのよりよい生活と健康のために、本当にありがとうございました。

PTA一人一役「読書記録カードの作成」(7月7日)

 学校図書館に一人一役の保護者の方に集まっていただき、学年ごとの読書記録カードを作成するお手伝いをしていただきました。

 集中して1時間かけて行っていただきました。読書記録カードによって、自分の読書を振り返ることができるので、子どもたちの読書活動がますます活発になっていくと思います。

 図書ボランティアの皆様、丁寧に作業していただき、ありがとうございました。

第1回ばるっこ祭り実行委員会(6月16日)

 今年度の「ばるっこまつり」をどのようにつくっていくのか検討するために、PTA本部と学年委員による第1回ばるっこ祭り実行委員会を行いました。

 今後の状況を鑑みて、今年度も飲食を伴わない形で行う「ばるっこデー」で実施することになりました。昨年度大変思い出深いイベントととなったため、今年度もよりよいものをと、話合いが大変盛り上がりました。内容については、子どもたちにかいてもらったアンケート等を参考に、たくさんのアイデアが出てきました。今後、出てきたアイデアをもとに、児童実行委員会、先生たちとともに決めていきたいと考えています。

 今後も、ばるっこデーが子どもたちにとって最高の楽しい思い出となるよう、内容と方法の検討をしっかり重ねていきたいと思っています。皆様の御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

PTA一人一役「プール清掃」(6月6日)

 朝から曇天模様でしたが昨日からの雨もやんだため、予定どおりプール清掃を実施しました。一人一役で担当の10名以上の保護者の方に、お手伝いをしていただきました。

 3年ぶりのプール清掃ということもあり、水垢がこびり付いていたり、排水溝が詰まっていたりと、なかなか順調にいかないところがありました。そのような中、担当保護者の方たちは、プール周りを中心に、隅々まで磨いたり、排水溝に詰まったごみを取り除いたりしていただきました。時間いっぱい清掃活動に励んでいただきました。

 おかげさまで、子どもたちはプールの中を中心に、生き生きと清掃活動をさせていただきました。保護者の方と連携して行ったおかげで、15時過ぎにはプールも見違えるほどきれいになりました。担当保護者の皆様、ありがとうございました。

みなみマルシェでPTAグッズ販売会をしました(5月29日)

 春日原南自治会による「みなみマルシェ」が開催され、そこにPTA本部からグッズ販売

コーナーを出店させてもらいました。 

 ばるっこオリジナルのエコバッグやタオル、手作りの小物等を販売し、たくさんの方に購入していただきました。買いに来ていただいた皆様、ありがとうございました。

旧役員退任式・新旧役員交代会を行いました(4月28日)

 本年度も、感染症拡大防止のためPTA総会は書面決議になりましたが、皆様の御理解と御協力により、総会は無事成立し承認されました。ありがとうございました。

 それに伴って、旧役員退任式と新旧役員交代会を行いました。総会が書面決議でしたので、新旧役員と教職員のみで行いました。退任される2名の役員の方には、コロナ禍での工夫を凝らしたPTA活動をたくさん支えていただきました。今年度はそのバトンを受け継ぎ、子どもたちのために何ができるのか、どうやったらできるのかを模索しながら、春日原小学校のPTA活動を進化・発展させていきたいです。

 退任された2名の役員の方、今後とも春日原小学校のPTAのために、お知恵と御協力をよろしくお願いします。

体操服リユース販売会を開催しました(4月28日)

 昨年度から計画していました「体操服等リユース販売会」を、本日開催することができました。おかげさまで、たくさんの方にお越しいただき、盛況のうちに終えることができました。これまで不要になった体操服を御提供いただいたたくさんの方々、ありがとうございました。

 また体操服が集まりましたら、リユース販売会を開催したいと考えています。御不要になりました体操服を随時受け付けておりますので、職員室にお持ちいただくか、お子さんを通じて担任の先生にお渡しください。

 今後とも、PTA活動に御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

通学路の危険箇所点検をしました(4月22日)

 安全委員会の担当の方2名が、通学路の危険箇所点検を行いました。校区全体を約2時間かけて歩いて回り、歩行者の目線、運転する人の目線で、危険と思われる箇所をリストアップしていきました。新たな危険箇所も確認でき、有意義な時間になりました。

 今後、危険箇所報告書を作成して、子どもたちがより安全に登下校ができるよう、改善に向けて働きかけていきます。暑い中でしたが、子どもたちの安全のために、御尽力ありがとうございました。

令和4年度のPTA活動がはじまりました(4月20日)

 PTA委員候補の保護者の方たちに集まっていただき、今年度の委員決め、新旧引継ぎ会を行いました。

 本校のPTA活動は、どなたでも参加しやすいことに加えて、とても活気があります。それは、「できる人が できる時に できることを 楽しくやろう」をモットーに活動しており、保護者も教師も「ばるっこ」と一緒に活動を楽しむことを大切にしているからです。

 新型コロナウイルス感染症の状況が心配な中、今年度も活動の制約が懸念されていますが、春日原小の子どもたちのために御協力をお願いします。

 春日原小学校オリジナルキャラクター「うめちゃん」です。創立60周年を記念して、児童に募集した中から選ばれました。

 渡り廊下の横から、子どもたちをいつも見守っている梅の木がモチーフになっています。

 ばるっこの花をたくさん咲かせる木です。学校で飼育しているうさぎ「チョコ」と「ミルク」を大切に抱いています。