体育科「リレー」(9月22日更新)

「右手でもらって、左手に持ち替えて渡す」「バトンゾーンを意識してリードする」「一生懸命走る」・・・チームの友達と少しでも速く走るためにどうしたらいいか話し合いながら、リレーを楽しみました。初めは、おぼつかなかったバトンパスも練習を重ねてとても上手になりました。

眠育「眠ることの大切さ」

       (9月16日更新)

 どのくらいの時間眠ってる?

 寝ないとどうなる?

 寝たらどんないいことがある?

 夜更かしをしたり、短い時間しか寝ていないことが、ちょっとカッコイイと思っている子どもたちには、目からうろこのお話しだったことと思います。

 自分専用のスマホやタブレットを持ち始める子も多くなる学年でもあります。使い方と合わせて眠ることの大切さも、親子でお話しするきっかけになればと思っています。

理科「雨水のゆくえ」(9月9日更新)

 今週から,關先生が理科の指導をしています。

専門性の高い先生が指導することで,お子さんたちは興味津々で,先生の話を集中して聞いています。

 「水たまりってどこにいくの?」という問いから始まりました。「えっ,そんなの簡単…えっと…」身近なことだけど,考えたことなかったようです。「ああじゃない,こうじゃない」と,たくさん自分の考えを発表しました。

 

前期後半、始まりました!

        (9月2日更新)

 夏休みが終わり、1週間。休み明けの4年生はちょっとちがいます…!「30秒前だよ。みんな座ろう」と声を掛け合う姿、自分の考えをノートに懸命に書く姿、下級生に「お先にどうぞ」と道をゆずる姿。自分たちがすべきことを考えながら行動する素敵な上級生に成長しています。この調子で、残りの1か月をしっかりと過ごしていきたいと思います。

 かわいい花が咲いていたツルレイシが、夏休みひと月で真黄色に熟れました。じっくり観察している写真です。

 前期前半終了!(7月20日更新)

 本日で前期前半が終わりました。4年生は「挑戦」「自信」「つながり」を目標に日々頑張ってきました。4月から心も体も随分たくましくなり,着実に高学年へのステップを踏むことができています。保護者の皆様には,これまで温かくご支援していただきありがとうございました。長い休みになりますので,生活面・学習面でのご支援、よろしくお願いいたします。

 

トントンつなぐと…あらすてき(7月15日更新)

 のこぎりで木を切り,ジョイントでつなげていきました。右の写真は一見クワガタムシのようですが、みんなで鑑賞していくと…「全部を足にしてしまうとクモに変身するね。」「動かすとリアルだね。」と、感想を話していました。活動中は、静寂な雰囲気で集中して活動します。まるで芸術家のアトリエのようです。

 

 

いざ!発射っ!(7/8 理科)

 水遊びではありません…あくまでも理科の学習なのです(笑)

 筒の中にとじこめた空気や水に力を加えるとどうなるのか、予想して実際に実験してみると…。空気が、ギュ~っとおしちぢめられる様子にびっくり!逆に、水はちっともおしちぢめられない様子に、またまたびっくり!

 しっかりと学習をした後、「さぁ、じゃあ、とじこめた空気や水を押し出して、発射させてみよう!」という写真です。

 キャーキャーと楽しそうな理科の学習でした!

 

☆黙動、頑張っています!☆

(7月1日更新) 

 春日原小学校には「ばるっこの花」というめあての花があります。その1つに<もくもく掃除>があります。  写真は,広い廊下を少人数で掃除をしている様子です。膝をつき黙々と床をふく姿がとても美しいですね!嫌がらずに一生懸命便器を磨いたり,汚れた手洗い場の排水口の汚れを落とす姿なども見られます。みんなよく頑張っています☆

うれし、たのし、だいすき

(6/20 プール開き)

 体育館の長ーい階段を上るとそこは

プールだった・・・

 待ちに待ったプール,日頃の行いもよく,水温,塩素濃度共にOK!!

 ちょっとだけ寒かったけど,2年ぶりのプールを,笑顔いっぱい,思いっきり楽しみました。

 

 

/17   朝の癒し ありがとう

 15日(水)の朝、読書ボランティアの保護者の方に、読み聞かせをしていただきました。

 低学年の頃自分で読んだ絵本も、ボランティアの方の優しく温かい声で聞くと、何だかとってもいい気持ちに…♥みんなの視線が一冊の本に集まり、しんとした教室に読み聞かせの声が響く、朝から癒され、よい一日の始まりとなりました。

 

/10 「電池の働き」(理科)

「やった~!動いたよ!」これは、理科の学習で電池のつなぎ方を考えながら自動車を作っているところです。うまく回路がつながると自動車が走り出します。マニュアルを読みながら一生懸命作っています。電池のつなぎ方によってモーターが回る速さや,回転の向きが変わることを生かして自分のオリジナル電気自動車を完成させたいと思います!

 

 /2  「木々を見つめて」

(図画工作科)

 これは何をしているところでしょう。

 校庭の木を感じているところです。手や耳、鼻などを使って観察しています。幹や葉をじっとみてみると、苔が生えていたり、ナメクジが通った後があったり、たくさんの発見がありました。

 教室に戻ると、「どっしりした」「ざらざらした」などの気づきを交流し,その感じたことを絵で表しました。完成作品は後日公開します。

5/27  つけて のばして~

(図画工作科)

 「うわぁ、粘土なつかしい~!」「カチカチになっとる!」久しぶりの粘土の学習でしたが、よくよく念入りに粘土をほぐして、思い思いに作品作りに取り組みました。「こねる」という作業は、人間を落ち着かせるといいます。久しぶりの粘土の感触を楽しみながら、リラックスしている姿を見て、何だかこちらもほっこりでした。

丸める・のばす・積む・付ける…様々に工夫を凝らした塔や動物、モニュメントが完成しました。

5/20 がんばってます!鉄棒運動(体育科)

 この写真は,鉄棒運動の基本の姿勢「つばめ」をしている様子です。鉄棒の上で両手をしっかり伸ばし、自分の体を支えることができるようになることでいろいろな技を習得できるようになります。一朝一夕では、習得が難しい運動ですが,痛い!をちょっぴり我慢して毎日練習すると「できた!」と喜べる日が来るので,ケガのないよう頑張ってほしいと願っています。応援、よろしくお願いいたします。

5/13 もえないごみの行方…

 毎日の生活の中で、必ず出てしまうごみは、誰が?どこに?どのように集められ処理されているのだろう?自分たちなりに予想を立て、今日は、燃えないごみの処理施設「大野城・春日リサイクルプラザに見学に行ってきました。普段なかなか見られない施設の中や、そこで働く人の様子を見て、「ごみを捨てた後のことなんて考えたことなかった…」「働いている人たちのおかげできれいに暮らせているんだ…」「おうちの人に教えたいし、自分も気を付けたいな」など、様々なことを考えた子どもたちでした。とても貴重な1日となりました。

5/2 初めての歓迎遠足! 

 爽やかな日差しの中,本校では3年ぶりの歓迎遠足に行きました。実は,4年生にとっては初めての遠足なのです。青空の下,みんなで長縄したり,おにごっこしたり,「だるまさんの一日」をしたり…。何よりも,みんなで食べるお弁当は格別でした(黙食でした)。

 野外は気持ちいいですね。

時計を見て早めに行動することもできました。さすが4年生!成長しました。

4/28 図画工作科

「絵の具のぼうけん,楽しさ発見」

いつものように筆を使うのではなく,垂らした絵の具をストローでふく・網でブラッシングする・ビー玉に絵の具を付けて転がすなどの技術を使って楽しんで製作しました。意図しない作品ができ,子どもたちは「楽しかった!」と満足していました。

 

 

4/11 4年生スタート!学年集会

 新しい学年がスタートしました。「どんな4年生になりたいか。」を各学級で話し合ったことをもとに,「挑戦」「自信」「つながり」というの3つの柱の学年目標を確かめ合いました。みんなで協力し合い,元気で笑顔いっぱいの1年にしていきたいと思います。

 春日原小学校オリジナルキャラクター「うめちゃん」です。創立60周年を記念して、児童に募集した中から選ばれました。

 渡り廊下の横から、子どもたちをいつも見守っている梅の木がモチーフになっています。

 ばるっこの花をたくさん咲かせる木です。学校で飼育しているうさぎ「チョコ」と「ミルク」を大切に抱いています。