9月22日 ナップサック作成

 先日から、家庭科の学習でナップサック作成しています。ミシン縫いは5年生の学習以来の子どもたちも多かったようです。ふち開けの部分の縫い方に苦戦していたようですが、ミシン縫いと手縫いを丁寧に使い分けながら、作成しています。 

 完成したナップサックは、修学旅行で使用する予定です。

9月20日 水墨画に取り組みました。

 先日、社会科で室町時代に大成され、現代に伝わる文化の一つに『水墨画』があることを学習しました。水墨画は墨と水の割合で濃淡をつくりだし、絵を描いていく技法です。『鳥獣戯画』を手本に、描いていきました。実際にやってみると、濃淡の表現や細かいところの筆のタッチが繊細でとても難しかったです。「雪舟すごいな…」と身をもって実感した子どもたちでした。

9月7日 授業参観がありました。

 本日、授業参観がありました。6年生は「自分らしく生きるために大切なことって何だろう?」をテーマに授業を行いました。子どもたちには『制服』はズボン?スカート?リボン?ネクタイ?そのようなことを尋ねながら自分の中にある価値観を見つめさせていきました。次第に真剣な表情で考える子どもたち。何か感じてくれたのではないかなと思います。

9月5日 租税教室がありました。

先週、筑紫法人会の方に来ていただき、租税教室を行いました。社会の暮らしを支えるうえで大切な役割を果たしている税金について学びを深めました。世界各国の救急車の搬送にかかる費用や、日本の子どもたちが高校まで進学する際にかかる税金などを知り、子どもたちは驚いたようでした。どこか遠くに感じる税金を身近に感じることもできたのではないでしょうか。

7月22日 前期前半終わりました!

 本日で前期前半が終わりました。69日間子どもたちは、6年生として最上級生にふさわしい姿をたくさん見せてくれました。たくさんの経験をする中で、うまくいかないこともあったかもしれません。それでも、やり遂げる姿に力強さを感じました。

 さまざまなところでお力添えいただいた地域の方々、保護者の皆様の支えがあったからこそです。本当にありがとうございました。夏休み明けからもよろしくお願いいたします。

 

7月14日 プール納めでした!

 今年度、久しぶりに実施した水泳学習も無事に終えることができました。はじめは、顔をつけることも苦手だった子や、潜ることで精一杯だった子も、とても上達しました。小学校生活最後のプールができてよかったなと思います。

 今年度は多くの保護者の方にも、安全面での見守りということでお力添えいただきました。本当にありがとうございました。

 

7月6日 オンライン授業をしました!

 台風4号の接近に伴い、7月5日は臨時休業でしたが、4年生以上はオンライン授業を行いました。さすが6年生、日頃から使い慣れているため、何のトラブルもなく行うことができました。

 普段とは違う学習環境でしたが、画面越しに見る子供たちは真剣に取り組んでいたようでした。

。それでもやっぱり教室で一緒に勉強したい!そんなことを考えた一日になりました。

6月29日 家庭科 洗濯実習をしました!

 家庭科の学習で、洗濯をしました。普段、洗濯といえば、洗濯機を使いますが、今回は手洗いで洗濯をしました。洗ったものは自分の靴下です。前日に、学校で履いていたものを洗濯しました。この学習に向けて、故意に汚そうとする子もいて、洗濯実習を楽しみにしていることが伝わってきました。もみ洗いやつまみ洗いでみるみるうちに綺麗になっていく靴下を見て、

手洗いの意義に気付くことができたのではない  

                    でしょうか。

6月22日 たてわりポイントラリー

 春日原小学校伝統のたてわり活動。その一大行事の一つである、たてわりポイントラリーがありました。6年生は下級生を引っ張っていく役割を担います。上手くできるか不安な子も多かったようですが、6年生の姿は大変立派でした。怪我している子を気に掛ける6年生、グループからはぐれないように寄り添う6年生、優しく声をかける6年生、その目配り、気配り、心配りが素晴らしかったと、サポーターさんや先生方からお褒めの

言葉もたくさんいただきました。

 担任として、普段は見ることのできない姿を、

ここぞという場面で、100%以上の力で返し

てくれる子どもたちにパワーを感じました。

 まだ6年生も2カ月しか経っていません。どこま

で成長していくのか・・楽しみです。

6月15日 卒業アルバム写真撮影

 少しずつ、卒業アルバム用の写真撮影が始まっています。今週はクラブ活動の写真撮影を行いました。カメラマンの方と一緒に全クラブを回りましたが、どのクラブも素敵な表情で写真に写っていました。まだまだ卒業のことは考えられませんが、一日一日がかけがえのない日になっていきます。完成するアルバムも楽しみですね。

 6月9日 プールそうじを行いました!

 月曜日にプールそうじを実施しました。2年間使っていなかったため、藻などがたくさん生えていましたが、全員で協力して、プールをきれいにしていきました。力仕事も多く、次の日には筋肉痛です・・という子もたくさんいました。時間いっぱい仕事をがんばってくれていたからこそだと思います。来週から始まる水泳学習がとても楽しみです。

6月2日 たてわり遊びがありました。

 今年度初めてのたてわり遊びがありました。もちろん、6年生ですので、今までとは立場が違います。遊びの内容を考え、実行する役目があります。それでも子どもたちは、優しく声かけをしたり下級生と一緒に走ったりする姿が見られ、優しい上級生だなと思いました。

来週はプールそうじです。頼りになる6年生の力がたくさんの場面で必要とされています。

 

5月27日 調理実習をしました!

 今週、家庭科の学習で調理実習を行いました。

テーマは『炒める』。色どり野菜炒めを調理しました。野菜は火の通りやすさによって、火にかける順番があることや火加減や炒める時間などを学ぶことができました。調理から片付けまでグループで協力して行うことができ、さすが6年生でした。家庭でも炒める料理を実践する課題を出しています。ぜひその手際にもご注目ください。

5月20日 たてわり結団式がありました。

 今日はたてわり結団式が行われました。第一部のテレビ放送や第二部の各チームでの活動では、多くの6年生が言葉を堂々と話したり、下級生を引っ張っていく姿が見られたりして、とても頼もしかったです。事前に話し合いや打ち合わせをしていたとはいえ、緊張していた子もいたはず・・それでも頑張った6年生に拍手を送りたいです。

 5月11日 栄養教諭による授業

 家庭科の学習で、栄養教諭に来ていただき、栄養素について学習をしました。体の成長や活動を助ける主な栄養素を学習したうえで、普段食べている給食を使われている食品ごとに、栄養素で分けました。すると、給食は栄養素のバランスに偏りがないことに気付いた子どもたち・・今日の給食は、いつも以上によく食べていた気がします。

 自分の食生活も見直してみるといいかもしれません。

 

 

5月2日 4年ぶりの歓迎遠足!

 今年度、4年ぶりに歓迎遠足に行くことができました。天候や感染症の影響を受け、行くことのできなかった3年間…最後に遠足に行ったのは、2年生のときです。今年は一年生との遠足でした。優しく声を掛ける姿、見守る姿、トイレに手を引いていく姿。立派な姿をたくさん見ることができ、とても頼もしかったです。疲れも見られましたが、よい経験になりました。

4月28日 学年集会をしました!

 4月になり、「さぁ、がんばっていこう!」という気持ちを高めるために学年集会を開きました。あいさつや返事、最上級生としての振る舞い

などについて話しました。この一か月間、子どもたちはよく頑張ってくれています。次は遠足です。一年生の子どもたちとの活動になります。どんな姿が見られるか・・次回更新で書きたいと思います。

令和4年度6年生スタート!!

 こんにちは!6年生です!いよいよ最上級生としての最後の一年間がスタートしました。今年度の6年生の学年目標は「襷(たすき)」です。受け継がれてきた春日原小学校の伝統をしっかりと繋いでいく、襷を携えた人を応援するように、互いを認め合い、高め合っていこうという想いが込められています。一年後、子どもたちが携えた襷には何が刻まれているのか・・とても楽しみです。一年間よろしくお願いいたします。

 春日原小学校オリジナルキャラクター「うめちゃん」です。創立60周年を記念して、児童に募集した中から選ばれました。

 渡り廊下の横から、子どもたちをいつも見守っている梅の木がモチーフになっています。

 ばるっこの花をたくさん咲かせる木です。学校で飼育しているうさぎ「チョコ」と「ミルク」を大切に抱いています。